« 2011年11月 | メイン | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月19日 (月)

並んで~

31

3匹並んで撮りました。

おやつを見るとアークもしっかりと座ってます

まだまだ元気はありますよ~

2011年12月16日 (金)

ARKの近況

10月24日

アークの右後足に以前よりあった座りダコが化膿し破裂しそうなんで病院へ

Photo


腫瘍化しているとの見解

全身麻酔の為の血液検査及びレントゲン撮影

肝機能、腎機能、問題無し、レントゲンによる

肺機能、心臓も全身麻酔には問題無し

皮膚腫瘍摘出手術する事を決定。

11月1日

正午過ぎには連れて来てくださいとの事、

昼休みにアークを病院へ、午後から手術です。

全身麻酔のついでに歯石除去もお願いしました。

2




Photo_2

夕方には無事終了 7時過ぎに向かえに行き元気なアーク~

あとは取った組織病理検査待ちです

歯石除去で歯肉にデキモノあり、これも同時に検査行き!

化膿止めの抗生物質の飲み薬(抗菌剤)、アークは何でも問題なく

ポリポリと食べてくれるんで助かります

11月8日

1週間経ったんで病院へ切除の傷だけでなく

以前痛めた事のある前足を引きずるようになったんで

消毒薬と痛み止め(メタカム)3日分処方して貰いました。

11月13日

消毒は毎日家でしていて、傷の具合を見せに病院へ

そして検査結果が出ていました

結果 右後肢は良性の嚢胞で完全切除されています

問題なし、歯肉はエプーリス 腫瘍性の病変ではありません

一安心です  

でも傷はよくなりません~

また5日後に行くことに・・・

11月18日

3


解ける糸で縫った為か開いてきてます

抗生物質処方、前足は関節炎と判断し

痛み止めの注射、そして飲み薬も処方

11月24日

前足の具合もましになり、抗生物質のみ処方

11月29日

関節炎、また悪化・・・・

治療としてカルトロフェンの注射をすることにしました

ワンクール4回、週1回の注射です。

試して見ることにしました。体表にしこりを発見。

11月31日

朝から嘔吐、夕方には下痢

薬の服作用かもしれません・・・

前足の状態は良くなって来ました。

来週の火曜日には2回目の注射予定!

12月4日

アークがシッポを振らなくなった、ずっと下がったまんま

散歩に出ても何となく歩き方がおかしいんですぐに帰宅

12月5日

左後肢の様子がおかしい?ついてない? ビッコ引いてる?

反応が無い・・・・ 身体中にしこりが増えている・・・・

12月6日

左後肢麻痺しているみたい・・・

完全にビッコ、階段も上れません・・・

病院にて体表のしこりのコア病理検査

ヘルニア?又はこのしこりが神経を圧迫?

とにかく検査待ち!ステロイド、抗生物質を注射

12月7日

アークの肢の状態はよくなりません・・・

前足は落ち着いたみたい・・・

ステロイド、抗生物質注射

12月8日

ステロイド、抗生物質注射、

肢の麻痺はそのままだが慣れてきて動きまわる、

車には自分で乗らない、階段も無理。

12月9日

本日より投薬開始、ステロイドと痛み止め

12月11日

前肢に新たなデキモノ発見、

Photo


お腹にも・・・・

Photo_2


どうも後肢、両方ともおかしい・・・ 麻痺?

今朝はアークのシッコ、とうんちの音で起こされたが

あとはあんまり出てない様子・・・・

でも水の音を聞くと自分で肢を引きずりながら飲みに行く

身体全体にしこりが増えている

12月12日

朝のご飯、立ち上がらず寝そべったままでご飯を食べたらしい・・・

私の帰宅後、自分でシッコに行かないんで抱いてシートの上に連れて行くと

少しだが排尿した。

明日の病院の予定を変更し本日。

体重も27.4キロ 病状も進行しているとの事

投薬も変更。完全に両肢とも麻痺している・・・

あまりにも急激な変化!

12月13日

自力で排便しようとするが踏ん張りがきかない

抱いて階段を下ろし庭で試みるが出来ない・・・

しかし肢を持ってやるとスタスタと門の外へ、

散歩に行きたいようである、無理なのでまた家の中・・・

寝る頃にやっと石のようなものを一つ排便。

12月14日

朝目覚めると、自力で排便出来たようでシート上に・・・あった!

一度出ると出やすいみたいで本日は数回排便できた。

麻痺は両肢だけでなんとか排尿、排便は出来ている、

引きずって動くものだから肢に表面に出来たデキモノが

つぶれて血がにじんでいる、自分で舐めまわす・・・

この状態でエリカラは可哀相だし、仕方ないか・・

ちょっと動くと息が荒い様子。

12月15日

病院より結果が出たとの電話あり、明日が予約日なので

明日詳細を聞きに行くことにした

12月15日

多形細胞肉腫(悪性繊維性組織球腫を考える)

これが先日採取した病理学的診断

所見コメント:悪性の非上皮性腫瘍です。悪性繊維性組織球腫の可能性を考えます。

多くの皮下腫瘍は、原発部位からの可能性があります

との事、さあどうすべきか・・・・     

少しの延命の可能性にかけて・・・・

明日、抗癌剤治療やってみます・・・・

肢は動かないが外へ散歩に行きたいみたいでドアの前に

座って催促する、これだけ元気ならば治療にも耐えられるかな~

2011年12月 3日 (土)

グリーンピア三木

神戸甲南全犬種クラブ展

【ドッグショー】Noahの同胎犬達が出ると云う事で見学に~

しかし、出発が遅く、フラットの審査は終了済みでした(残念)

Photo


終了時に残っていた6頭での記念撮影、皆前向いてます~

他に、RIN、レーブの2頭、12頭中8頭が集まりましたが

やはり一番のゴンタはNoahでしたね!

Photo_2 Noahとハウル

2頭でず~とこの有様、エンドレス~

Nazuna なずな&金時

一方横では・・・・ おとなしい仔たちです

Noah


今回の車酔い、行きは三木東I.C出てすぐ、帰りはどうやら到着後、

1時間ぐらいならもちそうですね~

今回お会いしました皆様、どうもありがとうございました

何から何まで段取りして下さったNoahのお里の皆様

本当にありがとうございました